RSS
Admin
Archives

Viva la vida! Cycling Cafe!

坂を登ってる時に、頭の中でかかります。

プロフィール

MasterX

Author:MasterX
ようこそ!当カフェのマスターです。
自転車っていいよね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
19
2011/2/16 自転車持ってきて良かった~!

翌日、予想どうりの素晴らしい快晴です。
海を見ながらのコーヒーは最高ですね!
海辺でまったりしたかったのですが、自転車乗りはそうはいきません。
それにしても、サーファーの人達は、朝の6時頃から海に入っているんですけど、、。
遠目に見ると、アシカが群れているみたいです。

南伊豆サイクリング(その2)1

まずは、下賀茂温泉の青野川沿いの桜見物です。
菜の花は超見頃でしたが、桜の方は、下賀茂温泉道の駅の周辺のみでした。
下流の方はまったく咲いておらず、桜の種類も異なるようでした。

南伊豆サイクリング(その2)2

南伊豆サイクリング(その2)3

南伊豆サイクリング(その2)5

撮影中、振り返ると、、。遊んでおりました。

南伊豆サイクリング(その2)4

続いて、あいあい岬と石廊崎へと巡ります。
坂はあっても、峠ではないので、気は楽ですね。
しかも無風です。気温も暖かいというより、暑いくらいです。
石廊崎では、参道を自転車で登って行ってもいいということなので、
狭い激坂を二人して登っていきました。ゾンコラン気分です。

南伊豆サイクリング(その2)6

南伊豆サイクリング(その2)7

南伊豆サイクリング(その2)8

南伊豆サイクリング(その2)9

お次は弓ケ浜に立ち寄り、さざえのつぼ焼きや、伊勢エビ天丼などを食べました。
こういう機会に食べるだけで十分ですね。私には大味に感じます。
南伊豆の砂浜はきれいで良いですね。

南伊豆サイクリング(その2)10

南伊豆サイクリング(その2)11

南伊豆サイクリング(その2)12

その後、田牛の海岸線を経由して、旅館の駐車場に戻りました。
なんだかんだで40キロくらいのサイクリングでした。
連れのひざの痛みを考慮しての控えめな行程でしたが、
撮影や寄り道などしてのんびりすると、これくらいの距離になってしまいますね。
そのうち、連れも実力がついてくれば、
峠越えをいれての100キロサイクリングもできるようになるでしょう。
そのときはもうツーリングですね。

連れは坂で意外にがんばるので、もうちょっと坂が長かったら危なかったよ~とか言います。
そんなときは、自転車はがんばるとおつりがきてしまうから、がんばってはいけないよ。と告げます。

”また少し、自転車乗りに近づけたでしょうか?”

南伊豆サイクリング(その2)16

それと、帰り道のことですが、前を走るトラックが車線変更をした途端、
積荷をドガーンと落としました。
こちらは一瞬、iPodの操作をしたぶん、アクセルを踏むのが遅れ、
間一髪かわしたのでした。そのままついていたら、ボンネットに直撃していたでしょう。
とにかくセーフ!ラッキーでした。
なんだかよくわかりませんが、運が良かったです。終わりよければ全て良し。
ラッキーな旅でした。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。