RSS
Admin
Archives

Viva la vida! Cycling Cafe!

坂を登ってる時に、頭の中でかかります。

プロフィール

MasterX

Author:MasterX
ようこそ!当カフェのマスターです。
自転車っていいよね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12
05
Category : 自転車(愛車)
Theme : 自転車
Genre : 趣味・実用
2010/12/5 一番、出番が多いですね!。

RALEIGH Carlton(クロモリ)2007年モデル
コンポ:NEW105 ホイール:アルテグラ サドル:コンコールライト ペダル:SPD

RALEIGH Carlton 1

本来は購入されるはずのなかった自転車です。
Master-Xを3ヶ月待ちで手に入れたのですが、ラグにクラックが入ったまま溶接されており、返品。
さらに3ヶ月待ちとなってしまいました。
自転車に絶好の季節を指をくわえて待てません。
完成車ですぐに手に入る自転車を探して、決めたのがこの自転車でした。

他の名門ブランドと比肩するようなメーカーだと思っていたのですが、
時代は変わったようで、廉価版のラインナップのみで、
英国の伝統と誇りの香りは無くなっていました。
チューブに貼ってある、MADE IN TAIWANのラベルが泣かせますね。

それでも、クラシックな容貌はあったし、気軽に乗れる価格帯でしたしね。
輪行にでも使おうと思っていたのです。未だにしていませんが、、。
しかし、その精神的気軽さと、SPDペダルのおかげで一番出番が多いのです。

乗り味は、ずばり、サイクリングバイクですね。
一応ダブルバテッドのフレームですが、単に頑丈な鉄パイプといった感じです。
Master-Xのようなしなやかさはありません。チュービングの違いが如実に分かって面白い。
その頑丈さが安心感もうみだしていますので、目的としてはOKですかね。

頑丈なフレームのせいか、シマノのホイールがやたらと軽く感じます。
Master-Xは手組みを使っているのですが、フレームの繊細さのせいか、ホイールが重く感じてしまいます。
このフレームには、手組みはデチューンすぎて使いたくないと思わせました。
振動吸収はカーボンフォークに頼り切っていますね。

私はシマノのデザインが嫌いなので、ケンタウルでより、クラシックに組み直そうと思っていたのですが、
目的に合わせたトータルな利便性やコスト面で、シマノに妥協しました。
ホイールを、少ないロープロファイルモデルのNEUTRONにするとスペックオーバーだし、
SPDとカンパって合わせたくないな~、など、なかなか辻褄が合わなかったのです。
あんまりデリケートにすると、ますます輪行できませんしね。
ケーブルが内蔵された105が出たので、それでまとめることにしました。

アルテグラホイールのロゴデザインを消して、シンプルにしてみました。
フロントは消している最中です。

RALEIGH Carlton 2

なんか高級な自転車に見えちゃったりしませんか?
ヘッドのエンブレムに弱い私です。

RALEIGH Carlton 3



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。