RSS
Admin
Archives

Viva la vida! Cycling Cafe!

坂を登ってる時に、頭の中でかかります。

プロフィール

MasterX

Author:MasterX
ようこそ!当カフェのマスターです。
自転車っていいよね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
16

放射性物質や原発の問題(4号機、爆発してませんでした?)
被災地の問題など、いろいろ気になりますが、
枝折峠へサイクリングに行ってきました。
久しぶりの快晴の天気でラッキーです。
国土が人災で穢されて悲しい限りですが、自然はやはり素晴らしい。
感謝と祈りを込めてコギコギしてきました。
連れの方もなまりきってしまうので、ローラー台を購入してやっておきました。


地震による林道の修繕のため、通行禁止になっていましたが、
自転車ではとりあえず問題ありませんでした。
5~6%の適度な坂が続くため、駒ヶ岳をみながら余裕の走りです。

枝折峠サイクリング1


あんな方から登って来たんだよ~。
この峠ではヒルクライムレースが行われているそうですが、
この斜度では高速レースになりますね。
連れにも大会の気分を味あわせてみたいものです。

枝折峠サイクリング2


最後の2キロくらいで、連れの脚が終わってしまったため、
私は先に行ったり戻ったりを繰返しながら、一緒に頂上を目指しました。
頂上といっても、狭い駐車場があるだけです。
大会の時って手狭じゃないのだろうか?

枝折峠サイクリング3


銀山平の方まで降りてみたいのですが、
また登り返してこないといけないので、ここで終わりです。
FCYCLEの方々のように、このまま尾瀬の方まで一緒に行けるようになればいいのですが、、。

枝折峠サイクリング4


ま、久しぶりの10キロ越えのヒルクライムを味合えたので良しとしましょう。
連れは、直前の弓立山や越生猿岩線での練習でヒ~コラいっていましたが、
おかげで、緩斜面の枝折峠のペースはなかなかでしたよ。

(越生猿岩線にて)
 ニューワールドオーダー1

(弓立山にて)
 枝折峠サイクリング8


峠に登って休憩です。

枝折峠サイクリング5


いいペースで下りを降りたら、
大湯温泉で足湯に浸かりました。

枝折峠サイクリング6


この後、奥只見シルバーラインを車で走って、奥只見ダムを見学しました。
う~ん、詳しくはよく分かりませんが、
このすごいトンネルを掘った労力と、ダムを作った労力に見合った、
発電がなされているのだろうかと疑問に思いました。
ちっこいタービンがいくつかあるだけでしょ?
そのまま自然を残しておいた方が良くない?
また、典型的なださいレストハウスには興ざめしましたね。
こういう開発のセンスってなんとかならんのだろうか?


大湯温泉に戻ってから、地元の食堂(いろりやさんだったかな?)で食事をしました。
私の好きな、凝った山菜料理に大満足です。
おもてなしもやさしく、またたびのハチミツ酢漬けジュースや、
玄米のお菓子などサービスしてくれました。ありがとうございます。
こんな食材に恵まれて住めるなんて素晴らしい。
スーパーで添加物満載の食品を購入せざるをえなかったり、
食の安全とか考えなきゃいけない社会を考えると、
人間ておろかだなと思ってしまいます。

枝折峠サイクリング6


枝折峠サイクリング7


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。